用語集

TOP > 用語集クラウド

クラウドとは

よみかた             

 

読み方/英語    

くらうど/cloud computingの略

解説                    

 

cloud computing(クラウドコンピューティング)の略。パソコン上のアプリやデータではなく、インターネット経由でアプリケーションを使うことを指す。これを使ったサービスをクラウドサービスといい、オンライン上から契約者のデバイスへとサービスが提供される仕組み。クラウドサービスには大きく分けて3つの種類がある。種類によってサービスの内容が異なる。

SaaS
SaaSはSoftware as a Serviceの略称で、サースと読む。元来ソフトウェアとしてパッケージ化され販売されていたものをインターネット上で利用できるサービス。クラウド上でデータを編集・共有できる多くのサービスはSaaSに該当する。例として、オンラインストレージにログインし利用するタイプのアプリケーションやサービスをあげられる。詳細はSaaSの項を参照。

PaaS
PaaSはPlatform as a Serviceの略で、パースと読む。AWSやMicrosoft Azureなど、オンライン上に開発環境を用意し、利用することができるサービス全般がPaaSに当てはまる。
開発環境を自社で用意する必要なく開発することができる点、サービスのほとんどは従量課金制であり使った分しか料金がかからないことから導入しやすい。

IaaS
IaaSはInfrastructure as a Serviceの略で、イアースと読む。IaaSにはオンライン上に仮想マシンを作成し利用するタイプのサービスが該当し、Google Compute Engineのようなエンジニア向けのサービスが代表的。

クラウドの利点は、設備を用意するコストが不要、利用する場所を選ばない、ほとんどのデバイスで利用可能などがあげられる。

関連語               

 

SaaS
SaaSの項を参照。

使用例               

 

クラウドのサービスってアップデートが速いなぁ。

その他の用語はこちら

お問い合わせ

ご質問・お見積り依頼等はお気軽にご連絡ください。

運営会社:株式会社InfoDeliver

東京都港区愛宕 2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー38階
TEL:03-5405-7996
URL:www.infodeliver.com

Copyright © InfoDeliver Corporation All Rights Reserved.